民謡

民謡発表会も間近なのだが体が重いぞ・・・

発表会

自分が習っている民謡教室の発表会が来週25日(日)迫ってきた。
民謡普及と市民へのボランティアを兼ねた会員による「笑いと癒しの民謡発表会」でして、
「宗像市」「宗像市教育委員会」「宗像市社会福祉協議会」からも後援をいただいております。

■公益財団法人日本民謡会 宗像楽謡会発表会
・開催日時:201年11月25日(日)
・会場受付:午前9:30から
・開演:午前10:00~
・場所:宗像コミュニティセンター 

本会は、宗像市及び周辺地域の民謡愛好者による、手づくりの民謡発表会で
発表会にはは3歳から90歳迄の老若男女45名が出演します。

来場者には130名限定で軽食とプレゼントがもらえる。
最後は先生と来場者全員とじゃんけんもあって勝つとお米5キロがもらえる豪華版?だ。

発表会

僕は今回の出番は3回。
2回は唄うけど、もう一つは武田節を踊る。
とりたてて大袈裟なことはないのだが、仕事の合間を縫って踊りの練習をやっている。

練習やってみて、あれ?と思ったのが動きが重い。
そう、薬の副作用で少し太っているのだ。

う~ん、それとストレスなんだろうな。
ここ2、3ヶ月で間食が多くなった。
約2キロ増・・・。

昨日は検診日だったので、加納病院に行くと院長からすぐに言われたのが「太ったね」
え~一目でわかるくらい太ったか?とガックリ。

関連記事

  1. 日本民謡協会認定の指導者昇段試験に合格
  2. 相撲甚句 今日から始める相撲甚句の歌い方とコツ
  3. 民謡発表会
  4. 福岡県民謡大会またも頂点に届かず
  5. ヤットン節の練習
  6. 引き声を勘違いしていた
  7. 小倉節 第10回小倉節全国大会
  8. 民謡講師資格試験 日本民謡協会公認資格講師試験に合格!

他の相撲ブログを見る

PVアクセスランキング にほんブログ村

他の人の相撲ブログを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

PAGE TOP