田子ノ浦部屋

平成最後の大相撲九州場所初日取組み発表~稀勢の里優勝チャンスだ~

九州場所

一人横綱となる稀勢の里は、初日の相手が小結貴景勝と発表された。先場所は稀勢の里が勝っており、逃げない相手だけに取り口は心配していないが、貴景勝は土俵際で変化することもあるので、稀勢の里は土俵際まで攻め込んだらまず腰を一旦落として、慎重に寄切ればいい。

大関陣は栃ノ心が玉鷲と、豪栄道は北勝富士、高安は妙義龍、今場所の成績次第では大関昇進の可能性を残す御嶽海は栃煌山。
ご当所の福岡県柳川市出身の琴奨菊は宝富士、福岡県築上郡出身松鳳山は勢、大分県嘉風は千代大龍、熊本出身の正代は竜電と対戦する。

今場所は横綱白鵬、鶴竜が休場するので波乱含みの熱戦が期待される。
稀勢の里にとっては10場所ぶり3度目の優勝の可能性もあるので期待したい。

関連記事

  1. 大関高安がいる田子ノ浦部屋九州場所宿舎
  2. コラ~!稀勢の里
  3. 横綱稀勢の里おせち
  4. やまつばさ 稀勢の里、優勝できないホントの理由
  5. 稀勢の里
  6. 学習能力が低い稀勢の里
  7. 稀勢の里4連敗!またも大相撲の歴史に屈辱の記録を残す

他の相撲ブログを見る

PVアクセスランキング にほんブログ村

他の人の相撲ブログを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ




PAGE TOP