大相撲グッズ

九州場所宿舎巡りのヒント

九州場所

九州場所宿舎を全部見たいという人に私の経験をヒントに楽しんでください。ご贔屓の力士がいる宿舎で稽古場を見るだけでなく、幕内力士がいる宿舎を全部見てみたい人もいるかと思います。ただし本場所が始まる初日から千秋楽まで、朝のケイコ見学を規制する部屋もあるので、できれば開催日前の3日前には終わらせたいものです。

私は例年、1日に行くエリアを決めています。例えば今日が10月25日なら福岡市東区、26日は粕屋地区というように。そうすると時間設定や交通情報も把握できるので、慌てることなく行動できます。

初日、ギリギリになると朝稽古は普通より早く切り上げたり、人気力士はケガしないためにも大事をとったり、初日に集中するなど、土俵に降りてこないこともあります。

福岡市内及び近郊にお住まいの方は、自家用車があれば便利です。あるいはレンタカーやカーシェアリングを利用しましょう。バスや電車の利用になると、乗り継ぎや待ち時間の都合で朝稽古に間に合わないです。九州場所宿舎は当サイトのトップページをご覧いただければわかると思いますが、都市高速(地図の青い点線)を使えば便利です。

朝稽古は午前6時から9時(関取が稽古に姿を出すのが8時頃)までくらいで終了しますので、出発時間から目的地までの時間を計算して出発してください。ただし、午前7時から午前8時ごろまでの国道3号線、5号線、都市高速道路の上下線は出勤時間帯と混雑するので注意してください。お目当ての関取を見るだけなら午前8時30分から、9時30分が狙い目です。

関連記事

  1. 2015年九州場所番付表
  2. 着物レンタルで相撲観戦

他の相撲ブログを見る

PVアクセスランキング にほんブログ村

他の人の相撲ブログを見る

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ




PAGE TOP