どすこい!9日目:先輩後輩対決を貴景勝気迫の張り手で先輩をぶっ倒した

貴景勝 九州場所観戦速報(11月)
この記事は約1分で読めます。

九州場所9日目;エンジンがかかってきた大関貴景勝は、埼玉栄高等学校の4年先輩の北勝富士との激しい相撲で、土俵の真ん中で先輩の右頬を強烈に張り手をかました。それでも後に下がらない北勝富士は突っ張り、押しと貴景勝を攻め立てるが、勝負を焦った北勝富士のスキを見て、貴景勝はさっと左に体を交わして、送り出しで勝った。画像出典:日刊スポーツ

白鵬を1敗の差で追う小結朝乃山も苦手の大栄翔をはたきこんで勝利。
9日目を終わって1敗で白鵬が優勝後方だが、朝乃山、貴景勝、御嶽海らが元気になってきたので優勝争いも面白くなってきた。

平幕では輝が2敗を守って元気に輝いています^^

地元出身の松鳳山が元気だ。

今日の解説は元関脇嘉風が出ていた、解説者の元横綱北の富士が横にいるので、結構緊張していた感じ。
幕内取り組み前半まで、ボソボソ話していたが、幕内後半から、自分の経験を交えながら、熱のこもった話になってきて、聴いて面白かった。
これなら、解説者としても立派にやっていけそう。
目指せ!解説の横綱を!!

タイトルとURLをコピーしました