初場所速報(1月)

2020年初場所波乱の6日目注目の5番勝負

両横綱休場の初場所。 三役以上はすべて日本人力士となった。 だからといって、外国人力士を差別したことではないので、予めご了承いただきたい。 初場所6日目の注目の5番勝負。 ◯正代と栃ノ心⚫ 今場所好調の正代が相手だが、栃ノ...
初場所速報(1月)

2020年初場所波乱の5日目注目の5番勝負

昨日は白鵬の逃げ休場に続き、今日は予想通り鶴竜も逃げた。 「逃げた」ということは失礼かもしれないが、そういう感じをもたせる横綱の権威も通用しない、力の衰えがはっきりしている。 我々相撲ファンは世代交代を期待して見ているから、横綱不在...
初場所速報(1月)

2020年初場所波乱の4日目注目の5番勝負

2020年初場所4日目。予想したように横綱白鵬が今日から休場。 今日も鶴竜が負けるようだと、鶴竜の休場も現実味を帯びてくる。 本来なら両横綱が不在となると、盛り上がらないが、今は世代交代の波が怒涛のように押し寄せているので、横綱不在でも...
初場所速報(1月)

2020年初場所波乱の3日目注目の5番勝負

初場所3日目またも白鵬、鶴竜、大関豪栄道が敗れる。 最強の大関、横綱が負けたら、「大波乱」「番狂わせ」というものだが。 果たして今の横綱、大関は最強だろうか? 確かに番付上では最強の冠がついているが、今場所を見る限りでは、大波...
初場所速報(1月)

2020年1月場所2日目注目の5番勝負

早くも大関・横綱に全勝がいなくなる波乱の初場所というより、明らかに世代交代の波を感じる2日目だった。 2日目注目の5番勝負。 画像出典;スポニチ 炎鵬と正代 東から炎鵬、西は正代。正代は千場所11勝してから、相撲が一皮むけたような取...
初場所速報(1月)

2020年1月場所初日注目の5番勝負

令和になって初めての初場所が今日1月12日から両国国技館で初日を迎えた。 注目はなんと言っても新関脇の朝の山、そして大関貴景勝の2人。 これに横綱白鵬が絡んでの優勝争いになると予想。 朝の山画像出典:NHK 平幕に落ちた御嶽海の意地...
初場所速報(1月)

2020年大相撲初場所で元大関照ノ富士が十両に復帰!

2020年大相撲初場所(2020年1月12日初日)の番付編成会議が行われた。両膝などのケガなどで序二段まで転落していた元大関照ノ富士が10場所ぶりに十両復帰を果たした。同様に元小結の千代鳳も十両復帰を果たした。二人とも力士生命を脅かす膝の故...
九州場所観戦速報(11月)

令和初の九州場所:白鵬43回目の優勝も課題多く残った

令和元年の九州場所は15日間満員札止めには遠く及ばず、盛上がりに欠けて、白鵬が好き勝手な相撲で43回目の優勝で幕を閉じた。 白鵬を好き勝手にさせるな 白鵬には悪いが、あえて好き勝手な取り口といわしてもらう。白鵬に好き勝手な取り口をさ...
九州場所観戦速報(11月)

ドスコイ!14日目:白鵬が優勝したけどイマイチ盛上がりに欠けた九州場所

2019年九州場所14日目は、白鵬が御嶽海を喧嘩殺法の張手を見舞って、外がけで優勝した。しかし何度も言うがこの張り手は白鵬だけに許された特権なのか?違うだろう!若手力士!! 君らも白鵬を張っていいんだぞ! 勝負の世界だから、下の者が...
九州場所観戦速報(11月)

どすこい!13日目:朝乃山粘るが白鵬逃げ切れるか?

2019年大相撲九州場所13日目:相撲は13日目がいちばん面白いというように、中入り後から客席は久しぶりに満席です。いつもの和風美人は黒の色留袖風の着物を着て東溜まりで観戦。着物を着て観戦する女性も増えているのですが、たまにしか着物を着ない...
タイトルとURLをコピーしました