水天宮:東京

水天宮
関東・甲信越パワースポット

安産・子宝スポットランキングでもダントツ1位の水天宮

水天宮:東京

関東近県の人は皆訪れるというくらいの神社です。
古くから江戸の庶民たちに親しまれてきた水天宮は、アメノミナカヌシノオオカミという神様が祀られています。古事記の冒頭に登場する神様で、宇宙の始まりのころ(相当昔ですね)、天の一番高いところにある高天原に最初にあらわれた神様と言われています。

日本の神々のご先祖であり、ひいては私たちすべてのご先祖。
神道は五穀豊穣、子孫繁栄を祈るものなので、神様の一番の願いは、子供がたくさん生まれて末永く国が栄えることです。
そのため子授けにも広大なご利益があり、お守りも授与されます。
子宝スポットとしても人気を誇っている理由がわかりますよね。

水天宮では、お守りをいただく際に赤ちゃんを授かりたい方の名前をお預けすると、翌日改めて、その方の名前でご祈祷をしてくださいますよ。

■住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1
■開門時間:8時~17時
■交通アクセス:東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」5番出口よりすぐ

ピックアップ記事

関連記事一覧