パワースポットに行く服装と必需品

(公開: 2014年04月26日)

パワースポットに出かけていく場合は動きやすい服装を心がけましょう。
パワースポットは、神社や山、渓谷など環境によって天気などが急激に変化することも多い。

夏場でも高山にあるパワースポットの場合は、急激に天気も変りやすく、温度の変化も激しいので長袖や防寒着は用意しておきたい。

また、足下には注意をして、スニーカーや運動靴など足や腰に負担がない物を身につけて欲しいもの。そこで、私が超オススメしたいソックスがあります。これを履くとホントに足の疲れが激変します。「歩くたすけ」という靴下です。

服装や用意するもの
パワースポットの服装

交通手段
パワースポットめぐりは、バスやタクシーという移動手段があるけれど、レンタル自転車などが便利だ。
なぜなら、地元の人々の暮らしや風景を全身で感じられるから。

比較的どの地方にもレンタルサイクル店があるので、上手に利用してパワースポットを楽しもう。

パワースポットの過ごし方
まず、パワースポットが神社なら、拝観案内パンフレットなど早々に鞄にしまって、最初にご本尊に挨拶をしましょう。

余計な予備知識を持たずに、まっさらな状態で参拝をしたり、神殿や仏像、境内の池や大木にご対面をしよう。その後は、神社の方とお話しをしたり、改めて拝観案内パンフレットを読み込んだり、境内を散策したりしましょう。

ひとつのパワースポットを楽しむ時間は、だいたい2時間ぐらいがベストです。

<PR:関連コンテンツ>



同ジャンル関連ページ