日本のパワースポットで有名な神社

古来から伝えられる日本のパワースポットが神社

パワースポットとは、心身を癒す助けとなる精神的なエネルギーに満ちた聖地のこと。
風水では「龍穴」とよばれるほか、パワースポットと言われています。 例えば、富士山は古くから霊山、パワースポットとして、新興の登山が盛んに行われる富士山は、葛飾北斎や歌川広重の浮世絵にも描かられており、世界中から多くの登山者も訪れる。

宇宙からの目にみえない力、地球自身のエネルギー、人々の集合的な理念や気のエネルギーが高い地点とされ、
かつて活躍していた陰陽師や風水師たちはこのパワースポットを利用する達人だったといわれています。

権力者に雇われていた陰陽師や風水師は、パワーの強いパワースポットを選んで聖堂や寺院、城などを
建立させていました。このため、パワースポットと呼ばれる場所は、神社や寺院が多く存在します。
当サイトは、長い間人々から信仰や支持を集めている場所、風水的にも評価が高い日本の神社を中心に
紹介しています。それぞれの神様が持つ見えないパワーに包まれて、心の迷いも吹き飛ぶはず。
そして、神様と出会うことで清々しい気持ちになるとともに、新しい自分との出会いが待っているかもしれません。
さあ!思い切ってパワースポットのある神社へ出かけよう!

神社は何をするところ?

  • 言挙げ(ことあげ)
  • 言挙げとは、「言葉に出してことさらに言うこと」です。神道童においては、この言挙げをしないことが美徳とされます。そのため、多くの宗教に見られる教えを説いた経典や、「○○してはいけない」といった教え、戒律を説くことはありません。

  • 穢れ(けがれ)
  • 穢れは、神様が最も嫌うことで、罪や穢れが溜まり不浄な状態になると、災厄を招くことになると考えられています。神道では、まっさらな状態が罪・穢れによって不浄になると考えます。

  • 祓い(はらい)
  • 人為的、あるいは知らず知らず身についた罪・穢れは、祓いや身を清める禊によって正常な状態に戻すことができるといわれています。神社の祭ひ道具には、掃除道具から発展した道具が多くあります。神社には俗界の穢れを祓い清浄にする機能があります。そんなところでパワースポット言われる由縁かもしれません。

当サイトで紹介しているパワースポット

  • その土地にしかない聖なるパワー+神秘
  • 日本には、その土地にならではの神話や伝説を秘めたパワースポット言われる場所があります。例えば「神さま」と言っても北海道と沖縄では信仰する神さまが違い、当然その土地に代々伝わる神秘的な神話や伝説などは、その地に訪れない知ることができません。中には地元の人からも、聖域と呼ばれるような神秘に満ちたパワースポットも存在するものです。当サイトではパワー+神秘をもった場所というだけでなく、「神秘的なエピソード」をもつスポットを紹介しています。行ってみたいパワースポットを見つけたら、あなたも神話や伝説を体感してみては?

日本のパワースポットで有名な神社を徹底ガイド

縁結び神社でお参りしたら結婚チャンステストで理想の相手を見つけよう

理想の相手が見つかる無料診断 理想の相手が見つかる無料診断

はじめてパワースポットを楽しむ方に
パワースポットって流行っているけど、「実際、どんなの?」と思っている人も多いはず。 そんなパワースポットの疑問を解決して、さっそく気になるパースポットに出かけてみましょう!見えないパワーに包まれて、新しいあなたが発見できるかも!

パワースポットって・・・そもそも何?

簡単にいうと、パワースポットとは何かしらの目に見えないエネルギーをもっている場所のことです。山や海など自然のスポットもあれば、神社や寺など人工的なスポットもあります。そこに行くと、清々しい気持ちになったり、前向きな気持ちになったり・・・。そんな場所ってありませんか?もう一度行きたいと思ったら、そこはきっとあなたのパワースポットです。実際にその場所に行くことによって、あおのエネルギーを吸収することができ、運気を上げることができる地という意味です。

そもそも「パワーって」何?

パワーとは「気」のこと。私達のまわりには色々なパーワーが存在します。人によっては、何がしかの強いパワーを感じる人もいます。例えば「元気」「勇気」というように人間の五感を表現する時に「気」という言葉を使います。つまり、パワーとは人をポジティブにさせてくれるもの。

自分にあったパワースポットがありますか?

正直って言って、パワーの感じた方は個人差があります。例えば伊勢神宮にお参りして、清々しい気持ちになれる人もいれば、なれない人もいます。パワースポットはある意味「神の世界」でもあります。パワースポットに行ったら、まずゆっくり深呼吸して、気持ちをしずめてじっと五感に感じるように瞑想してみてください。そうして、自分の体と合っているかどうかを確かめてみるといいです。

自分にあったパワースポットを選びには?

全国には色々なご利益が期待できるパワースポットがあります。だからと行って、行き当たりばったりで聖地を選んでもダメ。自分にあったパワースポットを選ぶなら、自分が叶えたい夢や目的にマッチするパワースポットを選びましょう。恋愛か金運か、仕事運なのか、自分がどんなパワーがほしいのかを明確に持ち、それにあった場所を探しましょう。

神社がパワースポットですか?

パワースポットに神社が多いのは、神社がもともと風水上パワーのあるところに建てられているからです。神社には多くの人がお参りにくるので「場所のパワー」+「人のパワー」があります。しかし、神社は人の想いがこもっている分、相性があるので、純粋なパワーを感じたいなら、山や海、湖など自然なパワースポットに出かけるのもいい。

特に強いパワースポットはどこですか??

熊野古道伊勢神宮などの世界遺産になるようなところや、皇居出雲大社など文化遺産になるような所は、はやはり強いパワーを持っています。人を惹きつけるだけの何かをもっているからこそ、世界遺産や文化遺産に選ばれるのでしょう。最近は、黒田官兵衛のテレビドラマの影響もあって、お城など古き良き日本を感じさせる、歴史ある場所も人の想いがこもっているパワーが強いスポットです。