日本の聖地:パワースポット神社へ出かけよう
*

商売繁盛の弁財天

弁財天の元はインドの川の女神で、川の音にちなんで音楽をつかさどり、その後、学問や豊穣の神へと派生。

日本に伝わると「弁財天」と呼ばれ、湖や池を鎮める神に。
江ノ島、琵琶湖、厳島の「三弁天」が信仰を集める。

江戸時代に入り、金運や開運神として大人気となり、「弁財天」とも書くようになりました。
鎌倉の銭洗弁天が有名。嫉妬深いので男女で参らないのが無難。